コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松門 ショウモン

デジタル大辞泉の解説

しょう‐もん【松門】

吉田松陰門下
松が自然に門の形をしているもの。また、松の木のある門。
「―独り閉ぢて、年月を送り」〈謡・景清

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうもん【松門】

松の木が自然に門の形になったもの。
吉田松陰しよういんの門下。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

松門の関連キーワード大阪府大阪市中央区谷町丹波与作待夜の小室節山崎与次兵衛寿の門松佐賀県唐津市西寺町兵庫県尼崎市久々知心中刃は氷の朔日用明天王職人鑑信州川中島合戦釈迦如来誕生会おさん・茂兵衛心中天の網島夕霧阿波鳴渡ちかもんくん「尼崎産魚」辰松八郎兵衛平家女護島立花 俊道大塔宮曦鎧傾城仏の原国性爺合戦

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android