コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松風草 マツカゼソウ

大辞林 第三版の解説

まつかぜそう【松風草】

ミカン科の多年草。山中に自生。高さ約60センチメートル。葉は羽状複葉で、油点があり特有のにおいがする。秋、白色の小花を円錐状につける。漢名、臭節草。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

松風草 (マツカゼソウ)

学名:Boenninghausenia albiflora var.japonica
植物。ミカン科の多年草

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

松風草の関連キーワードにおい山中漢名自生白色