コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林家正蔵(7世) はやしやしょうぞう[ななせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

林家正蔵(7世)
はやしやしょうぞう[ななせい]

[生]1894.3.31. 東京
[没]1949.5.4. 東京
落語家。本名海老名竹三郎。 1920年頃1世柳家三語楼に入門,30年7世襲名。『素人うなぎ』などで軽妙な話術をみせた。また新作も盛んに演じ,レコードを多数残している。長男は落語家の林家三平

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

林家正蔵(7世)の関連キーワードレコード話術

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android