林柳波(読み)はやし りゅうは

  • 林柳波 はやし-りゅうは

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1892-1974 明治-昭和時代の薬剤師,作詞家。
明治25年3月18日生まれ。母校明治薬専(現明治薬大)の経営にも参加。詩歌,俳句にすぐれ,「オウマ」「ウミ」「たなばたさま」などの童謡や郷里群馬県内の小中高校の校歌を作詞した。昭和49年3月27日死去。82歳。本名は照寿。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android