柄にもない(読み)ガラニモナイ

大辞林 第三版の解説

がらにもない【柄にもない】

身分や能力・性格などにふさわしくない。柄でもない。 「 - ・いことをして恥をかく」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

がら【柄】=にもない[=でもない]

身分、地位や能力、性格などにふさわしくない。
当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉一八「なまなか品格(ガラ)にあらぬ衣服を着るのは、見にくき物のうちの随一(ひとつ)とやいはれん」
※雪国(1935‐47)〈川端康成〉「昔の民芸のあとをたづねてみるといふでもなかった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android