コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柴木 シバキ

大辞林 第三版の解説

しばき【柴木】

しば」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

柴木 (シバキ)

植物。山野に自生する雑木または雑草の称。シバの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

世界大百科事典内の柴木の言及

【燃料】より

…【大貫 良夫】 日本では,調理,暖房,照明に供する家庭用燃料は,以前は薪,木炭が主であった。燃料とする木材を古くは〈多岐々(たきぎ)〉と称し,大木の幹を割った〈真木(まき)〉,小木の枝葉を〈柴木〉と呼びならわした。薪は共有山などから得たが,薪の乏しい平野村や漁村では稲藁や松葉,松毬(まつかさ)も用いられた。…

※「柴木」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

柴木の関連キーワード百獣戦隊ガオレンジャー西中国山地国定公園安芸太田(町)戸河内[町]島田 忠夫安芸太田町芸北[町]サワシバ柴木丈瑠樽床ダム冠山山地戸河内三段峡太田川芸北柴色柴舟

柴木の関連情報