コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柴橋 シバハシ

デジタル大辞泉の解説

しば‐はし【×柴橋】

柴などの雑木でつくった橋。庭園の池などに架け渡す。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

柴橋
しばはし

山形県中央部、寒河江(さがえ)市の一地区。旧柴橋村。最上(もがみ)川と寒河江川の中間部を占める。1622年(元和8)最上氏改易後幕府領となり、1761年(宝暦11)には代官所が置かれて、寒河江代官所とともに寒河江川流域における行政の中心となった。JR左沢(あてらざわ)線の柴橋駅がある。[中川 重]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

柴橋の関連キーワード寒河江(市)寒河江[市]最上川舟唄寒河江市

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柴橋の関連情報