コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柴田圭三 しばた けいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柴田圭三 しばた-けいぞう

1839-1897 明治時代のフランス語学者。
天保(てんぽう)10年生まれ。柴田天馬の父。医学をおさめたのち,長崎で宣教師フランス語をまなび,フランス領事館の通訳になる。明治元年鹿児島藩の通訳をつとめ,3年鹿児島造士館の教官。7年宮崎県中学校の教頭となる。明治30年12月死去。59歳。大和(奈良県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

柴田圭三の関連キーワード伊地知 正輔伊地知正輔明治時代

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android