コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗本薫 クリモトカオル

デジタル大辞泉の解説

くりもと‐かおる〔‐かをる〕【栗本薫】

[1953~2009]小説家・文芸評論家。東京の生まれ。本名、今岡純代(すみよ)。評論家としての名義中島梓(あずさ)。ミステリー・SF・ファンタジー執筆など幅広く活躍。「ぼくらの時代」で江戸川乱歩賞受賞。SF「グイン・サーガ」シリーズのほか、「絃(いと)の聖域」などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

栗本薫【くりもとかおる】

小説家,評論家。東京都葛飾区に生まれる。本名今岡純代(旧姓山田)。中島梓名で評論などの活動もある。早稲田大学文学部文芸科卒業。1977年,中島梓で発表した《文学の輪郭》で群像新人文学賞受賞。翌年,《ぼくらの時代》で江戸川乱歩賞を受賞,さらに《羽根の折れた天使》(1980年),《絃の聖域》(1981年)が,それぞれ日本推理作家協会賞,吉川英治文学新人賞を受賞。SF,ファンタージー,ミステリー等々,なんでもこなすエンタテイメント作家として人気を博した。猛烈な多作家で,新刊書は通算400冊を越え,年間20冊以上刊行したことも数度あると言われる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

栗本薫の関連情報