コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株価指数先物 カブカシスウサキモノ

デジタル大辞泉の解説

かぶかしすう‐さきもの【株価指数先物】

日経平均株価TOPIXなどの株価指数に連動する先物の総称。日本では、日経225先物やTOPIX先物などがある。取引を行う際は、取引金額に応じて証拠金を預託し、対象となる株価指数を所定の価格で取引(売りまたは買い)する。その後、所定の決済日までに反対売買を行って決済し、発生した損益額の受け渡しを行う。株式指数先物。→差金決済

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

株価指数先物の関連キーワード東証業種別株価指数先物取引ロンドン金融先物取引所ソシエテ・ジェネラルシンガポール取引所株価指数先物取引大阪取引所(株)日経225ミニ日経二二五先物レオ メラメド証券先物取引東証株価指数金融先物取引デリバティブ日経平均先物特別清算指数清算取引先物取引裁定取引CFDSQ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

株価指数先物の関連情報