コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株価指数先物 カブカシスウサキモノ

デジタル大辞泉の解説

かぶかしすう‐さきもの【株価指数先物】

日経平均株価TOPIXなどの株価指数に連動する先物の総称。日本では、日経225先物やTOPIX先物などがある。取引を行う際は、取引金額に応じて証拠金を預託し、対象となる株価指数を所定の価格で取引(売りまたは買い)する。その後、所定の決済日までに反対売買を行って決済し、発生した損益額の受け渡しを行う。株式指数先物。→差金決済

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

株価指数先物の関連キーワード東証業種別株価指数先物取引ロンドン金融先物取引所ソシエテ・ジェネラルシンガポール取引所大阪取引所(株)株価指数先物取引日経225ミニ日経二二五先物レオ メラメド東証株価指数証券先物取引金融先物取引日経平均先物デリバティブ特別清算指数清算取引先物取引裁定取引CFDSQ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

株価指数先物の関連情報