コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株式会社東京証券取引所 とうきょうしょうけんとりひきしょTokyo Stock Exchange, Inc.

1件 の用語解説(株式会社東京証券取引所の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

株式会社東京証券取引所

日本の金融商品取引所。略称、東証。1949年4月1日設立。大阪証券取引所(大証)、名古屋証券取引所と共に日本の「三市場」と称されてきた。73年、外国株市場を開設。85年、主要銘柄を除いた銘柄をコンピューター化。88年、全取引を機械による取引に変更。99年、新興企業向けの株式市場「マザース」開設。2001年、株式会社化。取引数の膨大化に従い、06年のライブドア事件に伴う全銘柄取引停止など幾多のシステム障害を起こしてきたが、10年1月4日より、新株式売買システム「arrowhead(アローヘッド)」へ移行。これにより、1件あたりの売買注文が0.005秒(5ミリ秒)ほどに短縮された。13年1月1日に、大証と経営統合持株会社日本取引所グループの傘下となった。同年7月16日、大証と現物株式の市場を統合し、東証での売買に一本化。結果、東証の上場社数は約2300から約3400社に増え、世界7位から3位の株式市場となった。

(2013-7-18)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

株式会社東京証券取引所の関連キーワード633美の里いの(町)吾北自民党総裁選愛知名港花き地方卸売市場(仮称)インドの自動車市場ホスピスアジア太平洋インポートマート(AIM)モナクカバキチ契約金の最高標準額

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

株式会社東京証券取引所の関連情報