コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根岸カップリング反応 ネギシカップリングハンノウ

デジタル大辞泉の解説

ねぎし‐カップリングはんのう〔‐ハンオウ〕【根岸カップリング反応】

有機化合物の合成にパラジウム触媒として用いるクロスカップリング反応の一。化学反応のある段階において、亜鉛を含む有機金属化合物が一時的に接着剤に似た役割を担い、さまざまな有機化合物の炭素どうしを選択的に結びつける。昭和52年(1977)に根岸英一らにより発見。平成22年(2010)、根岸は同業績により、鈴木章ヘックとともにノーベル化学賞を受賞した。根岸クロスカップリング反応

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

根岸カップリング反応の関連キーワード鈴木カップリング反応

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android