コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桃江園雛亀 とうこうえん ひなかめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桃江園雛亀 とうこうえん-ひなかめ

?-1856 江戸時代後期の狂歌師。
江戸の富豪。学問をこのみ,書を秦星池(はた-せいち)にまなび,俳諧もたしなむ。狂歌は弥生庵雛丸(やよいあん-ひなまる)に師事し,桃の本の号をゆずられた。今紀文(いまきぶん)(紀伊国屋文左衛門の現代版)と称された細木香以(さいき-こうい)は実子。安政3年9月20日死去。姓は細木。通称は藤次郎。屋号は摂津国屋(つのくにや)。別号に桃の本鶴廬。俳号は仙塢(せんう)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

桃江園雛亀の関連キーワード結城寅寿吉田松陰ミシンネアンデルタール人原子元素バーバリー佐藤昌介広瀬淡窓と咸宜園ノーフォーク島の歴史

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone