コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅島昇 うめじまのぼる

2件 の用語解説(梅島昇の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

梅島昇
うめじまのぼる

[生]1887.5. 東京
[没]1943.9.24. 東京
俳優。本名福島卯三郎。東京薬学専門学校中退。 1910年菊池武成の門に入り,新派俳優となる。 44年川上音二郎の門に入り,高田実,次いで水野好美の門下になって梅島昇を名のる。その間,井上正夫一座,大阪成美団などを経て,29~41年松竹新派に参加。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅島昇 うめじま-のぼる

1887-1943 明治-昭和時代前期の舞台俳優。
明治20年5月5日生まれ。川上音二郎,高田実に師事。水野好美(こうび)一座,大阪成美団などをへて,昭和4年新派大合同にくわわり,二枚目として活躍した。当たり役は「金色夜叉」の間(はざま)貫一,「不如帰(ほととぎす)」の川島武男など。昭和18年9月24日死去。57歳。東京出身。本名は福島卯三郎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

梅島昇の関連キーワード稲荷山恂吾宇治紫文(4代)大石源治川瀬光順斎藤二朗助川啓四郎西健速水滉吉田悳吉田芳明

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone