コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森薊 モリアザミ

2件 の用語解説(森薊の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

もり‐あざみ【森×薊】

キク科の多年草。本州から九州までの山地の草原に自生するが、栽培化されてゴボウアザミとよばれ、根を食用とする。→牛蒡薊(ごぼうあざみ)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

もりあざみ【森薊】

キク科の多年草。アザミの一種で、山野に生え、栽培もされる。高さ約80センチメートル。根は径2センチメートル、長さ約40センチメートルになり、ゴボウに似、味噌漬けなどにする。ヤマゴボウ。三瓶牛蒡さんべごぼう

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

森薊の関連キーワード沢小車野蕗山母子東菊川蜻蛉菊薊亀甲羽熊胡麻菜水菊キク