コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粕漬(け)/糟漬(け) カスヅケ

デジタル大辞泉の解説

かす‐づけ【×粕漬(け)/×糟漬(け)】

肉・魚・野菜などを酒粕けること。また、その漬物

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

粕漬(け)/糟漬(け)の関連キーワード塩麹と酒粕の北海道二段仕込み遠野宮守のわさび小判漬け・小判漬守口漬け・守口漬キングクリップウケグチメバルウミタケガイアザミ(薊)毛馬きゅうり中園 久太郎しそう三尺服部越うり中園久太郎べったら市酒粕(糟)松田 利七キンメダイ民田なすきくいもかりもり

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android