コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

業務停止命令 ギョウムテイシメイレイ

デジタル大辞泉の解説

ぎょうむていし‐めいれい〔ゲフムテイシ‐〕【業務停止命令】

金融庁金融機関に対して行う行政処分の一つ。金融機関の法令違反が著しい場合や、財務内容の悪化が深刻な場合などに、期限付きで業務の一部または全部を停止することを命じる。業務改善命令も併せて出される。銀行法保険業法金融商品取引法等が根拠。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

業務停止命令の関連キーワード特商法に基づく行政処分ソルベンシー・マージンロコ・ロンドン金取引消費者問題の最新潮流公認会計士法の改正ロイヤルジャパン阪和銀行[株]特別利益の提供みすず監査法人コンプラ倒産大正生命保険貸金トラブル特定商取引法日産生命保険早期是正措置同盟通信社SFCG押し買い高島易断

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

業務停止命令の関連情報