コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権利制限

1件 の用語解説(権利制限の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

権利制限

著作権法で、複製や朗読・演奏などの他人の行為を制約できる権利として設定された著作権に対し、無断使用が禁止されたままでは不都合のある特定の範囲について、著作権が及ばないこととした規定のこと。またはその効果。権利制限が定められた範囲では自由に著作物が利用できることになる。家庭内での複製(私的複製:30条)、図書館での複写サービス(31条)、引用(32条)、時事報道のための利用(41条)などがある。なおこの規定は著作隣接権にも同様の効果がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

権利制限の関連キーワードコピーライト著作隣接権パブリックドメインソフト出版権赤の他人版権聞所動画投稿サイトと著作権営利を目的としない上演等山本桂一

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

権利制限の関連情報