橋本竜一(読み)はしもと たついち

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「橋本竜一」の解説

橋本竜一 はしもと-たついち

1846-1894 明治時代の実業家。
弘化(こうか)3年生まれ。東京の小野組製糸場で技術を習得,郷里の兵庫県赤花村(但東町)で二人繰り器をつくる。明治7年洋式水車をそなえた器械製糸工場を建設。12年蒸気ボイラーを導入し,欧米生糸を輸出した。23年の恐慌により廃業。明治27年死去。49歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android