機動戦士ガンダム

デジタル大辞泉プラスの解説

機動戦士ガンダム

日本のテレビアニメ。放映は名古屋テレビ、テレビ朝日系列(1979年4月~1980年1月)。制作:日本サンライズ(現:サンライズ)。声の出演:古谷徹ほか。「ガンダム」シリーズの第1作で、地球連邦とジオン軍の戦いを描く。アニメファンから高い支持を受け、劇場版作品も多数制作された。2006年、文化庁主催の「日本のメディア芸術100選」に選出

機動戦士ガンダム

日本のアニメ映画。1981年3月公開。ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの劇場版第1作。テレビ朝日系列で放映されたアニメ「機動戦士ガンダム」の1話から14話にあたる部分を再編集、新カットを追加したもの。製作:日本サンライズ、総監督:富野喜幸(現・富野由悠季)。声の出演:古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝ほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

機動戦士ガンダム

1979年に第1作のテレビ放映開始。81~82年に映画化した「機動戦士ガンダム」「機動戦士ガンダム2 哀・戦士編」「機動戦士ガンダム3 めぐりあい宇宙編」の劇場版3部作がヒットし、ブームとなった。その後も30本以上のテレビシリーズやビデオ、映画が制作された。 「モビルスーツ」のプラモデルは昨年度までに1400種以上が発売され、累計4億4500万個が売れた。アジアを中心に14の国と地域でも発売されている。

(2015-12-14 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機動戦士ガンダムの関連情報