歌舞音曲(読み)カブオンギョク

デジタル大辞泉の解説

かぶ‐おんぎょく【歌舞音曲】

歌や踊りや楽器演奏など、華やかな芸能・芸術活動の総称。「服喪として歌舞音曲が自粛された」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かぶおんぎょく【歌舞音曲】

歌と踊りと音楽。華美な遊芸を総称していう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かぶ‐おんぎょく【歌舞音曲】

〘名〙 歌舞音曲。歌ったり踊ったり、楽器をかなでたりすること。
※談義本・労四狂(1747)下「美女美童を集て歌舞音曲(カブヲンギョク)糸竹かまびすしく」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の歌舞音曲の言及

【芸能】より

…また能は《周礼》《荀子》などによれば,よく事をなしうる才力,才芸の意で,そして司馬遷の《史記》ではこれが熟語となって学問にかかわる技術や能力の意味で用いられた。日本での初見は,大宝律令の医疾令で,典薬寮に登用する医生の学問的才能を芸能と称したが,以来,学問,武術,美術,歌舞音曲,遊戯等々広い分野にわたって,修練によって体得した人それぞれのわざと能力を芸能とよぶようになった。鎌倉時代,木工や鋳物師など手づくり職人たちの技術を芸能とよんだ(《東寺百合文書》)のもその例で,修練のわざを意味する芸能と下級荘官の職能,手工業者の技術などをいう(しき)とは意味の点では共通していた。…

※「歌舞音曲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歌舞音曲の関連情報