正五九月(読み)ショウゴクガツ

デジタル大辞泉の解説

しょうごく‐がつ〔シヤウゴクグワツ〕【正五九月】

陰暦の正月・5月・9月の称。忌むべき月として、結婚などを避けたり厄払いのために神仏に参詣したりした。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうごくがつ【正五九月】

陰暦正月と五月と九月。忌むべき月とし、結婚などを避け、神仏に参詣した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる