コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武藤東四郎 むとう とうしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武藤東四郎 むとう-とうしろう

1830-1905 幕末-明治時代の武士,官吏。
文政13年8月3日生まれ。日向(ひゅうが)(宮崎県)高鍋(たかなべ)藩の総奉行。戊辰(ぼしん)戦争では藩兵をひきいて奥羽転戦。明治3年藩少参事となり,廃藩後は区長西南戦争では高鍋隊200人余をあつめて西郷軍におくり,戦後懲役刑となった。のち戸長,神職。明治38年8月24日死去。76歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

武藤東四郎の関連キーワード明治時代官吏

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android