コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毀棄隠匿罪 ききいんとくざい

百科事典マイペディアの解説

毀棄隠匿罪【ききいんとくざい】

物の本来の効用を消滅・減少させる一切の行為をいい,客体に応じて〈隠匿〉〈損壊〉の語が用いられるが,〈毀棄〉と同義である。不法領得の意思がないことが窃盗などの罪と異なる。
→関連項目親告罪

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

毀棄隠匿罪の関連キーワードコンピューター関連犯罪

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android