コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリピン Philippines

デジタル大辞泉の解説

フィリピン(Philippines)

東南アジア、フィリピン諸島を占める共和国。首都マニラルソン島にある。16世紀にスペイン植民地となり、皇太子フェリペにちなみ命名された。1901年の米西戦争の結果米国領となり、1946年に独立。主要産業は農林業。人口9990万(2010)。比国
[補説]「律賓」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

フィリピン【比律賓】

フィリピン諸島を占める共和国。主な島はルソン島とミンダナオ島。米・マニラ麻・ココヤシ・サトウキビ・バナナなどを産する農業国。スペイン領・アメリカ合衆国領を経て1946年独立。住民はマレー系、大部分がカトリック教徒。主要言語はフィリピノ語であるが、都市部では英語が普及している。首都マニラ(大マニラ)。面積30万平方キロメートル。人口8310万( 2005)。正称、フィリピン共和国。 〔「比律賓」とも当てた〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

フィリピンの関連キーワード卑・碑・匪・卑・否・妃・婢・庇・彼・悲・扉・批・披・比・泌・疲・皮・碑・祕・秘・罷・肥・脾・臂・被・誹・譬・費・避・鄙・非・飛村上 直次郎原田孫七郎東南アジアフィリピン比島国名

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フィリピンの関連情報