コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

氏原 正治郎 ウジハラ ショウジロウ

20世紀日本人名事典の解説

氏原 正治郎
ウジハラ ショウジロウ

昭和期の経済学者 東京大学名誉教授;雇用促進事業団雇用職業総合研究所長;全国シルバー人材センター協議会会長。



生年
大正9(1920)年8月2日

没年
昭和62(1987)年8月21日

出身地
愛知県新城市

学歴〔年〕
東京帝国大学経済学部〔昭和18年〕卒,東京帝国大学大学院特別研究生〔昭和20年〕修了

経歴
昭和20年東大経済学部助手、24年同大社会科学研究所助教授、38年教授、のち社会科学研究所長。退官後は雇用促進事業団雇用職業総合研究所長となり、全国シルバー人材センター協議会会長、雇用審議会副会長、公企労委員などもつとめる。戦後、実態調査に基づく労働問題の実証的研究を進め、終身雇用制、年功序列賃金、企業別組合などの日本独得の労使慣行の存在根拠の解明に成果を上げた。著書に「戦後労働組合の実態」「日本の労使関係」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

氏原 正治郎 (うじはら しょうじろう)

生年月日:1920年8月2日
昭和時代の経済学者。東京大学教授;雇用促進事業団雇用職業総合研究所長
1987年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

氏原 正治郎の関連キーワード公共企業体等労働組合協議会労働経済学労働市場生年月日高梨昌

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android