コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気分障害になりやすい性格 きぶんしょうがいになりやすいせいかく

1件 の用語解説(気分障害になりやすい性格の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

きぶんしょうがいになりやすいせいかく【気分障害になりやすい性格】

 気分障害になりやすい性格として、循環気質(じゅんかんきしつ)があります。これは、開放的、社交的で温かい性格で、明るさや憂うつをさまざまな割合でもつものです。
 また、執着性格(しゅうちゃくせいかく)があります。これは熱中しやすく徹底的で、責任感が強く、融通(ゆうずう)がきかず、方向転換するのが苦手(にがて)な人です。疲れていても休むことができず、ますます疲れて、躁病(そうびょう)やうつ病になるのです。
 メランコリー親和型性格(しんわがたせいかく)とは、大うつ病になりやすい性格で、すべてのことをきちんとする人です。すなわち他人に対しては気を配り、仕事は几帳面(きちょうめん)、徹底的、責任感が強く、予定した仕事はしてしまわないといられない性格です。このような人が、昇進や転居などで、それまで慣れ親しんだ環境が乱れると柔軟に対処できず、うつ病になると考えられています。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

気分障害になりやすい性格の関連キーワード失神性質気分障害気紛れ俗耳に入り易い斑気月経前不快気分障害循環障害躁鬱質A型人間

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone