コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水先船 ミズサキセン

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

水先船
みずさきせん
pilot boatpilot vessel

水先人 pilotを船まで送迎する舟艇。船舶が港に出入するときとか、内海や狭い水道、沿岸などを通航するにあたっては、その水域に通暁している水先人が船長にかわって船を嚮導(きょうどう)する。港域や湾内、または近接した水域の送迎には小型のモーターボートが使用されるが、洋上の基地まで出向いて乗下船する場合には、居住設備をもち洋上待機のできる数百トン級の大型舟艇が用いられる。水先船は、船体側面に“pilot”の字が表示されるとともに、水先人乗船中は国際信号旗「H」を掲揚する。[岩井 聰]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

水先船の関連キーワード水先案内人パイロット水先人特殊船ボート岩井

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android