コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水銀粉/軽粉 ハラヤ

大辞林 第三版の解説

はらや【水銀粉】

水銀に食塩・にがりなどをまぜて加熱して得た昇華物。塩化第一水銀の白色粉末。一三世紀ごろから伊勢地方で製造され駆梅薬・利尿薬・下剤として用いられた。汞粉こうふん。軽粉。伊勢白粉。水銀みずがねの滓かす。 〔日葡〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報