コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永楽屋東四郎(2代) えいらくや とうしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永楽屋東四郎(2代) えいらくや-とうしろう

?-1836 江戸時代後期の版元。
名古屋有数の版元をつぎ,江戸日本橋に支店をひらくなど事業を拡大,「北斎漫画」や本居宣長(のりなが)著「古事記伝」44巻などを刊行した。文屋古文(ふみのや-こぶん)の狂名で狂歌をよみ,「狂歌江戸の花」など狂歌に関する本も出版した。永楽屋は昭和26年の廃業までつづく。天保(てんぽう)7年死去。名は善長。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

永楽屋東四郎(2代)の関連キーワードビュヒナー(Karl Georg Büchner)郡内騒動天保の飢饉タルカットニコライハウスフォスターニコライ森次左衛門渡辺政香

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android