コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汗青 カンセイ

デジタル大辞泉の解説

かん‐せい【汗青】

《昔、中国で、火にあぶってのように染み出る油を取り去った青竹文字を書いたところから》記録史書汗簡殺青(さっせい)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんせい【汗青】

〔古代中国で、青竹を火にあぶって油を取り去ったものに文字を書いたということから〕
記録。歴史。汗簡かんかん。殺青さつせい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

汗青の関連キーワード竹紙青史歴史