コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汗青 カンセイ

デジタル大辞泉の解説

かん‐せい【汗青】

《昔、中国で、火にあぶってのように染み出る油を取り去った青竹文字を書いたところから》記録史書汗簡殺青(さっせい)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かんせい【汗青】

〔古代中国で、青竹を火にあぶって油を取り去ったものに文字を書いたということから〕
記録。歴史。汗簡かんかん。殺青さつせい

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

汗青の関連キーワード青史竹紙歴史

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android