汚れた手(読み)よごれたて(英語表記)Les Mains sales

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

汚れた手
よごれたて
Les Mains sales

フランスの哲学者,作家ジャン・ポール・サルトル戯曲。7場。 1948年パリのアントアーヌ劇場で初演。第2次世界大戦末期の東ヨーロッパの架空の一小国を舞台に,政治権力と人間の自由,手段と目的,理想と妥協の問題などを追求した作品。フィンランドでの上演禁止,ロンドンとチューリヒ公演に対する共産党の攻撃,卑俗な反共メロドラマに改作したアメリカ公演に対するサルトル自身の抗議などを含めて,多くの反響を呼んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

よごれたて【汚れた手】

原題、〈フランス〉Les Mains salesサルトルの戯曲。1948年初演。共産党員ユゴーの政治活動を通して、政治に押しつぶされる個人の問題を追求したもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例