コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池城安規 いけぐすく あんき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池城安規 いけぐすく-あんき

?-1877 琉球の政治家。
1873年三司官となる。1875年明治政府の命により上京,琉球がつづけてきた(しん)(中国)への朝貢の廃止,明治年号の使用などをせまられる(琉球処分)。清との関係維持の請願をかさねたが,明治10年4月30日東京で死去。唐名は毛有斐(ゆうひ)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

池城安規の関連キーワード日本郵便制度史(年表)おもなお雇い外国人クレモナ(Antonio Luigi Gaudezio Giuseppe Cremona)モース(Edward Sylvester Morse)日本科学史(年表)サッカー(フットボール)ドガ西郷隆盛アーサー桐野利秋

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android