コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田奉永(読み)いけだ よしなが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池田奉永 いけだ-よしなが

1159-1240 平安後期-鎌倉時代の武士。
平治(へいじ)元年生まれ。幕府御家人池田奉光の子。後鳥羽(ごとば)上皇の武者所につとめ,紀四郎と称し刑部丞(ぎょうぶのじょう)となる。のち源頼朝にしたがって御家人にくわわる。元久元年(1204)伊勢(いせ)で平氏の残党が蜂起(ほうき)した際,掃討に従軍する。承久(じょうきゅう)の乱でも功をたてた。延応2年3月14日死去。82歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android