コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈寿官(14代) ちん じゅかん

1件 の用語解説(沈寿官(14代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

沈寿官(14代) ちん-じゅかん

1926- 昭和後期-平成時代の陶芸家。
大正15年12月3日生まれ。昭和39年薩摩焼(さつまやき)宗家14代をつぐ。陶芸を通じて日韓文化交流につとめ,平成元年韓国名誉総領事。10年薩摩焼四百年祭がひらかれた東市来町美山(もと苗代川)の自宅に小渕恵三金鍾泌(キム-ジヨンピル)日韓両首相の訪問をうける。同年祖先の地韓国の全羅北道南原を訪問した。14代の半生をえがいた司馬遼太郎故郷忘じがたく候」がある。鹿児島県出身。早大卒。本名は大迫恵吉。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

沈寿官(14代)の関連キーワード大正天皇昭和イギリス映画小作争議文芸時代アパート猪熊弦一郎円本大河内伝次郎ピストン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone