沖縄科学技術大学院大学(OIST)(読み)おきなわかがくぎじゅつだいがくいんだいがく(英語表記)Okinawa Institute of Science and Technology Graduate University

知恵蔵miniの解説

沖縄科学技術大学院大学(OIST)

日本政府が主導して2012年に設立した、5年一貫制の博士課程のみの大学院大学。沖縄の振興や自立的発展、日本と世界の科学技術の進展に貢献することを目的とし、世界最高水準の研究大学を目指して独自の体制を敷いている。その特色の一つが国際性で、教員と学生の半数以上を外国人が占め、教育と研究はすべて英語で行われている。19年、イギリスの科学誌「ネイチャー」などを発行する学術出版大手のシュプリンガー・ネイチャーが発表した「質の高い論文を効率良く生む機関」のランキングで、日本では最高の9位に入った。

(2019-11-7)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

アウェイ育児

自身や配偶者の就職や転勤などに伴い、慣れない土地に移って子育てをすること。身近に相談できる親類縁者や友人が少なく、地域とのつながりも薄いケースが多い。また、夫の育児参加が少ないなどで孤立感を深めた母親...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

沖縄科学技術大学院大学(OIST)の関連情報