コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河野六郎 こうの ろくろう

1件 の用語解説(河野六郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

河野六郎 こうの-ろくろう

1912-1998 昭和-平成時代の言語学者。
大正元年12月16日生まれ。昭和33年東京教育大教授,のち大東文化大教授。朝鮮語学,中国音韻論の研究や,エジプト文字,楔形(くさびがた)文字,漢字の比較研究などで知られた。平成5年文化功労者。学士院会員。平成10年10月7日死去。85歳。兵庫県出身。東京帝大卒。著作に「朝鮮語方言学試攷(しこう)」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

河野六郎の関連キーワード光の科学史Kiroro自動車工業生活教育日本セメントホンダ VFR800FI教育委員会公明党バーブ明治天皇

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone