コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波食台 はしょくだいwave cut terrace

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

波食台
はしょくだい
wave cut terrace

海岸の岩畳,磯の台と呼ばれる平坦な岩石地形。切立った海岸の崖も海岸浸食が進むと,崖がくずれて後退し,前面磯波で平らに削られた岩盤の面ができる。波食台は浅い海底でできるが,土地が隆起すると,岩石の海岸段丘となる。神奈川県の江の島城ヶ島などには典型的な波食台がみられる。削り取られた砂礫が,波食台の前面に堆積して,広い台地が形成されたものを海食台という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

波食台の関連キーワード足摺宇和海国立公園千畳敷き・千畳敷宮崎県宮崎市青島御前崎(岬)仁右衛門島隆起海食台離水海岸線岩石海岸小木海岸大戸瀬崎隆起海岸海岸地形下末吉層御前崎千畳敷禄剛崎宗谷岬立石岬珠洲岬剣崎

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android