コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

注文生産 ちゅうもんせいさん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

注文生産
ちゅうもんせいさん

商品の生産を注文によって行う方式。受注生産。見込生産と対比される。顧客や企業が要求する品質,デザイン,仕様に基づき,注文量だけを生産する。一般に注文生産方式は多品種少量生産であるが,自動車部品や軍需品生産では大量生産になる場合がある。工業生産の発展過程では注文生産が普通の姿であったが,市場の発展につれて需要をあらかじめ見込んだ見込生産の方式が登場し一般化した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちゅうもん‐せいさん【注文生産】

顧客の注文に応じて、その後に生産すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうもんせいさん【注文生産】

あらかじめ作っておいて販売するのではなく、注文に応じて生産すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

注文生産の関連キーワードビルド・トゥ・オーダーエクステリア商品オンデマンド出版E. ヘインズマイケル・デル鉄道車両工業美術展覧会建設産業工程管理車両工業国民経済ユニシスヘインズ個別生産工数管理高麗茶碗既製服縫製業造船業輪島塗

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

注文生産の関連情報