コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洋書調所 ようしょしらべしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

洋書調所
ようしょしらべしょ

幕末の幕府の研究機関。蕃書調所文久2 (1862) 年改称されたもので,そのとき江戸一橋門外に移転。洋学の教授,洋書の翻訳などを行なった。翌3年開成所 (→開成学校 ) と改称。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

洋書調所【ようしょしらべしょ】

蕃書調所

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ようしょしらべしょ【洋書調所】

1862年、江戸幕府が蕃書調所ばんしよしらべしよを改称して設置した洋学教育機関。翌年機構を改革し開成所と改称、69年(明治2)には大学南校と改称され、現在の東京大学の前身となった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

洋書調所
ようしょしらべしょ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の洋書調所の言及

【ドイツ語】より


[日本におけるドイツ語学習]
 日本における本格的なドイツ語学習は,1860年(万延1)7月,プロシア(プロイセン)東洋遠征艦隊来航の際,蕃書調所(ばんしよしらべしよ)の市川斎宮(いつき)が〈独逸(どいつ)学〉を学ぶ公命を受け,それを機にドイツ語を学び始めた時をはじめとする。1862年(文久2)には洋書調所に独逸学科が開設され,この年,日本最初のドイツ語読本である《官版独逸単語篇》が出版された。明治に入り,《孛和袖珍字書(ふわしゆうちんじしよ)》(1872)をはじめとする種々の独和(和独)辞典あるいは入門書の出版により,ドイツの文化・近代科学を受け入れるための基礎が築かれ,ドイツ文化は日本における種々の分野に大きな影響を及ぼすことになった。…

【蕃書調所】より

…したがって初期には語学教育が中心で,主として句読教授がこれを担当し,教授は翻訳に従事した。しかし60年(万延1)以降,精煉学(化学),物産学,数学などの専門学科が次々と新設されると,これにともない調所の規模も拡大され,校舎も新設され,名称も洋書調所と改められ,ついで63年には開成所と改称された。そして翌年には開成所規則が制定され,オランダ語,英語,フランス語,ドイツ語,ロシア語の5ヵ国語のほか,天文学,地理学,窮理学,数学,物産学,化学,器械学,画学,活字術の9学科が定められた。…

※「洋書調所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

洋書調所の関連キーワード日本科学史(年表)官板バタビヤ新聞英和対訳袖珍辞書宇都宮三郎箕作阮甫杉田玄端高橋由一英語教育東京大学柳川春三桂川甫策川本幸民佐沢太郎英和辞典堀達之助物理学一ツ橋杉浦誠検疫

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android