コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流体変速装置 りゅうたいへんそくそうち

百科事典マイペディアの解説

流体変速装置【りゅうたいへんそくそうち】

流体を連結体として2軸間に回転運動の伝達を行う装置。無段変速のできるのが特長。広く利用されているのは動圧式のトルクコンバーター。ほかに油圧モーターを利用した静圧式のものがある。
→関連項目摩擦伝動

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

流体変速装置
りゅうたいへんそくそうち

液体を作動媒体として、一つの軸から他の軸へ動力を伝達する流体伝動装置の一つで、トルクコンバーターとも呼ばれる。二つの軸の間の速度比を無段階に変えることができ、またトルクを変えて伝えることができる。そのため、トルクコンバーターに歯車変速装置を組み合わせて、自動車のクラッチとして用いられている。[池尾 茂]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の流体変速装置の言及

【変速装置】より

…例えば,速度比がいろいろ変化してもトルクは一定であるような定トルク特性,回転速度とトルクとの相乗積が一定であるような定出力の特性などがある。 変速装置の変速原理からみた分類は伝動装置の分類と同じ体系になるが,大別すると機械式変速装置,流体変速装置,電気式変速装置の三つとなる。機械式変速装置には歯車を用いるもの,ベルト伝動によるもの,摩擦車を利用した摩擦伝動によるものがある。…

※「流体変速装置」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android