コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浄化作用 じょうかさよう Purification; assimilation

1件 の用語解説(浄化作用の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

浄化作用
じょうかさよう
Purification; assimilation

水質,大気質など環境の質に改善を生じさせる機構のこと。人為的な場合は処理となるので,自然による場合のみを意味することが多く,自浄作用呼ばれる。物理的・化学的・生物的諸過程から生じる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

浄化作用の関連キーワード焼成環境破壊往来危険罪環境汚染漁場改善計画湖沼法反動舵環境用水に係る水利使用許可の取り扱い基準虚偽の又は誤認を生じさせる原産地表示の防止に関するマドリード協定航空の危険を生じさせる行為等の処罰に関する法律

浄化作用の関連情報