コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海洋物理学 カイヨウブツリガク

2件 の用語解説(海洋物理学の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かいよう‐ぶつりがく〔カイヤウ‐〕【海洋物理学】

海水の物性および物理現象を研究する海洋学の一分野。潮流・波浪・水塊など扱う内容は広い。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の海洋物理学の言及

【海況】より

… 海洋学の一分野に海況学があるが,これは英語のsynoptic oceanography,hydrography,descriptive oceanographyのいずれも含むような広い意味をもっている。海況学は海洋物理学の一分科とも考えられるが,海洋物理学が海水の物理的現象の一般的法則を追究するのに対し,海況学では海水の環境的見地からその状態を物理的手法で解明する点に特徴がある。漁況【宮田 元靖】。…

【海洋学】より

…このようにして,現象の過程や機構を明らかにし,現象の予測を行うことがねらいである。 海洋学の分野は広いが,自然科学については,海洋物理学,海洋化学,海洋地学,海洋生物学が最も主要な柱である。海洋物理学では,海水の物理的性質とその分布および海水の運動等を,海洋化学では海水中の諸物質の化学的性質と変質過程等を,海洋地学では海底堆積物とその下方の地殻の地質・地球物理学的性質や運動等を,海洋生物学では海水中や海底の生物の生態や生理等を取り扱う。…

【地球物理学】より

…地磁気学は地球磁場の観測結果を解析し地球内部の電磁気的諸性質を明らかにする。海水の成分や運動を扱い海洋の大循環を(最近は海洋底の運動に関する研究も)議論する分野が,海洋学の一分野である海洋物理学である。気象学は大気の成分,状態,運動を解析し,大気の大循環を論じ,気候とその変動を解明する。…

※「海洋物理学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

海洋物理学の関連情報