コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

液体推進剤 えきたいすいしんざいliquid propellant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

液体推進剤
えきたいすいしんざい
liquid propellant

化学ロケットの推進剤の一種で,固体推進剤に対して液体状のものの総称。過酸化水素ニトロメタンヒドラジンなどの成分の単一な液体を触媒の作用で分解して反応を起させる1液型と,ケロシン液体酸素液体水素と液体酸素などのように,液体燃料と酸化剤を別のタンクに収め,燃焼室で混合・燃焼させる2液型とがある。2液型推進剤は主力エンジンに,1液型推進剤は補助動力源または姿勢制御などに多く使われる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

液体推進剤の関連キーワードイプシロンロケットロケット(飛行体)ツィオルコフスキー液体燃料ロケット化学ロケットタイタン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android