コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

液卵 えきらん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

液卵
えきらん

卵殻を割って内容物のみを集めた加工卵の一種。全卵,卵白卵黄のものがある。2次加工原料となることが多く,マヨネーズサラダドレッシング製菓食肉加工品,水産練り製品などに用いられる。調理,加工するのに大変扱いやすい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

液卵

 卵を割って内容物を集めたもの.目的によって白身だけのもの,黄身だけのもの,両方を含むものを作る.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典内の液卵の言及

【鶏卵】より


[用途]
 鶏卵はビタミンA,Dを多く含み,良質のタンパク質からなる栄養価の高い食品で,その用途は家庭や料理店で調理用に使用されるものが70~80%を占める。そのほか製菓,製パン,マヨネーズなどの製造に用いられるが,これには生卵のほか液卵(卵を割って内容物のみを集めたもの),凍結卵,乾燥卵などの加工卵も利用される。これらの加工卵にはそれぞれ全卵,卵白,卵黄の3種類がある。…

※「液卵」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

液卵の関連キーワードイフジ産業畜産加工品イセ食品液状卵乾燥卵畜産鶏卵卵殻

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

液卵の関連情報