コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淑女は何を忘れたか

2件 の用語解説(淑女は何を忘れたかの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

淑女は何を忘れたか

1937年公開の日本映画。監督:小津安二郎、原作・脚本:伏見晁、ジェームス槇、撮影:茂原英朗。出演:斎藤達雄栗島すみ子桑野通子佐野周二、上原謙ほか。コメディ

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しゅくじょはなにをわすれたか【淑女は何を忘れたか】

小津安二郎監督が《一人息子》(1936)に次ぐトーキー第2作として撮った風俗喜劇。1937年製作の松竹大船作品。下町の風俗描写を好んで描いていた小津が,山の手有閑階級の恋愛ゲームという軽い題材を扱い,会社から初めて一流スターの栗島すみ子を与えられて,彼女の扮する有閑マダムに小津映画の常連だった斎藤達雄をゴルフ好きの夫の役で配し,この倦怠期の夫婦が京都から遊びに来た姪のモダンガール(桑野通子)にふりまわされるというしゃれた〈ロマンティック〉な設定にした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

淑女は何を忘れたかの関連キーワード小津安二郎笠智衆厚田雄春一人息子お茶漬の味大学は出たけれど小津安二郎青春館飯田蝶子高橋とよ伏見晃

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone