コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深井隆 ふかいたかし

百科事典マイペディアの解説

深井隆【ふかいたかし】

彫刻家。群馬県生れ。東京芸大卒。1979年初個展。1989年平櫛田中賞。馬,椅子,本といったモティーフを木彫で展開。金箔を用いたバロック的な作風に特徴がある。1984年より東京芸大で指導にあたっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

深井隆の関連キーワードところミュージアム大三島

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

深井隆の関連情報