深浅測量(読み)しんせんそくりょう(英語表記)sounding

  • しんせんそくりょう〔ソクリヤウ〕

翻訳|sounding

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

港、湖、などで水面から水底までの深さを測る作業。浅い場合には測深竿(かん)を使い、深い場合には鋼索におもりをつけた測深錘(すい)を使うが、最近では音響測深器が多く使われている。水面の水位は一定でなく、絶えず変動するので、平水位あるいは平均海面を定めて、それからの深さを測る。[尾崎幸男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android