コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清須会議 きよすかいぎ

1件 の用語解説(清須会議の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きよすかいぎ【清須会議】

1582年(天正10)山崎合戦直後の6月27日,清須城で本能寺の変後の事態収拾のため織田氏諸将により行われた会議。信長の次男で北畠氏を継いでいた信雄(のぶかつ)と,三男で神戸(かんべ)氏を継いでいた信孝とが継嗣となることを争い,諸将も党を組んでそれぞれ両者を支持したが,羽柴秀吉の強力な主張で信長の嫡子信忠の遺児三法師(後の秀信)が後継者と決まった。信孝は美濃を領し三法師を守って岐阜城に,信雄は尾張を領し清須城にいることとなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の清須会議の言及

【織田秀信】より

…幼名三法師。本能寺の変後,清須会議で羽柴(豊臣)秀吉に擁されて織田家の継嗣に決まり安土城に入る。その後岐阜に移り,秀吉から一字を与えられ秀信と名のる。…

※「清須会議」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

清須会議の関連キーワード明智光秀江馬輝盛斎藤利三清水宗治諏訪勝右衛門の妻武田信勝武田信廉土岐頼芸明智光秀小岩嶽城

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

清須会議の関連情報