コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯気 ユケ

デジタル大辞泉の解説

ゆ‐け【湯気】

入浴のときに起こる軽い脳貧血

ゆ‐げ【湯気】

温かいものから立ち上る水蒸気が空気中で冷えて白く見えるもの。「湯気が立つ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆけ【湯気】

入浴時に起こる脳貧血。
ゆげ。
[句項目] 湯気にあたる

ゆげ【湯気】

湯などから立ちのぼる水蒸気が冷えて微細な水滴となり、それが集まって煙のように見えるもの。 「 -が立ちのぼる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

湯気の関連キーワード立て籠める・立て篭める振り掛け・振掛け蒸し風呂・蒸風呂ワイマング渓谷しゅうしゅう湯熨・湯熨斗湯気に上がる蒸籠・蒸篭餅を搗くほやほやおごとん息を抜く釜揚饂飩ミー散乱もわっとせいろう湯気立て横山祥二小浜温泉もわもわ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

湯気の関連情報